顎 ニキビ 治らない

パルクレールジェルの成分からみた効果

ニキビケアに有効な二大成分を配合

パルクレールジェルの美肌ケアの中心成分は、「プラセンタ」と「アラントイン」という2大成分。多くのスキンケア製品でも引っ張りだこの天然成分が利用されています。

 

 

プラセンタは哺乳類の胎盤から抽出される、高栄養の美容成分。栄養が豊富ということもありますが、細胞分裂を促進して、肌の調子を整えてくれる効果があるので、肌のターンオーバーを整えてくれます。

 

また、ホルモンバランスの調整作用もありますから、大人ニキビの対策にはまさに万能と言える効果を持っているのです。

 

 

アラントインは肌の調子を整える働きが非常に高く、古い角質などが剥がれ落ちるのを促し、新しい肌ができるのを促します。

 

また、抗炎症作用があるので、ニキビなどの肌荒れを防ぐ効果があります。

 

 

抜群の保湿力を誇る有効成分

パルクレールジェルの特徴のひとつがその保湿力です。大人ニキビの原因のひとつには乾燥がありますから、この乾燥を抑えることで肌の調子は見違えるほど変わってきます。

 

植物由来のトレハロースや、カミツレ花エキス、紫根エキス、そして定番成分であるヒアルロン酸やコラーゲン、スクワランなどを配合。

 

さらに多くの植物エキスを配合していて、天然の保湿・美肌効果をしっかり届け、肌に潤いと透明感を与えてくれます。肌の角質層の奥までしっかり保湿してくれますから、長時間潤いをキープすることができます。

 

 

高配合と無添加に特徴

パルクレールジェルの有効成分の配合率は98.8%という高配合で、かつ14種類という有効成分の数は、同様のオールインワンジェルの中でも、頭ひとつ抜き出ています。

 

また、それでいて添加物についても、類似の商品と比較すると、8種類を無添加としているので、非常に安全性が高いです。(4〜5種類が無添加の商品が多いようです)

 

このような抗配合と無添加に特徴のあるオールインワンジェルですから、肌にも優しく長い期間でも使いやすくなっていると言えるでしょう。