顎 ニキビ 治らない

エトヴォスの成分からみた効果

大人ニキビに対して有効な効果を発揮するスキンケアシリーズ「エトヴォス」ですが、どのような成分が使われているのでしょうか。

 

保湿を生み出す「ヒト型セラミド」

エトヴォスの保水効果の核を担うのはセラミドで、特に人間の中にもともと存在しているセラミドを化学的に合成して使用しています。そのため、肌からの吸収も良く定着も非常に良くなっています。セラミドは肌細胞の中で水分を保持するだけでなく、油膜として水分の乾燥も防ぐ大事な役割を果たしている成分です。

 

外部の刺激から肌を守る役割があるので、保湿だけでなく肌を強くしてくれる効果も。他にも複数種類のセラミドが使われており、ヒアルロン酸などの定番成分などと共に、より良い肌の保湿のために作用します。

 

 

肌のバリアを強化する成分

エトヴォスの特徴は、スキンケアを行いながら肌のバリア機能を強化し、それによってニキビだけでなく様々な肌トラブルに強くしてくれること。そのために使われている成分がいろいろありますが、特に有効なのがビタミンC誘導体でとグリチルリチン酸ジカリウムです。

 

ビタミンC誘導体は進化型ビタミンC誘導体とされる「VCエチル」を使い、即効性と共に持続性にこだわりを見せています。そしてグリチルリチン酸ジカリウムは抗炎症効果の強い成分で、ニキビ予防やできてしまったニキビに効果を発揮し、肌を健康で強くしてくれます。

 

 

植物性有効成分もたっぷり

また、上記のほかにも、アロエ、カッコン、クロレラ、オウゴン、ビルベリー、サクラ、ドクダミ、カニナバラなど多くの植物からエキスを抽出して、それを有効成分として配合しています。こうした天然の成分だからこそ、肌に人工的でない自然な健やかさと美しさをもたらしてくれるでしょうし、肌質の弱い人にも安心です。

 

 

ニキビケアに効果の「アゼライン酸誘導体」

部分用美容液に使われているアゼライン酸誘導体は、海外ではニキビ治療薬としても使われている効果の高い成分。あくまで医薬品ではなく美容液なので、多くは配合していませんが、それでもクリアタイプのジェルを塗るだけの部分ニキビケアが可能です。

 

メイクの上からでもできるので、気になるものが見えたときに、タイムリーなケアができるようになっています。

 

 

正しいニキビケアでスッキリ解消↓↓