顎 ニキビ 治らない

ニキビがある時はメイクはしてはダメ?

ニキビについてはたくさんのウワサ話がありますが、その中のひとつに、「メイクをするとニキビが悪化する」というものがあります。今回はこのウワサが本当にそうなのか、その真偽のほどについて、またメイクとニキビの関係について、科学的な見地で考えてみたいと思います。

 

 

ニキビに対するメイクの影響は?

大人ニキビの原因のひとつとして、メイクあるという説があります。確かに、ニキビは毛穴が詰まってしまうことで起こるものですから、やはり毛穴を詰まらせてしまう可能性のあるメイクはしない方が良いように思えます。しかし、大人ニキビの原因がメイクだというのは根拠が乏しいとされています。
健康な肌にどれだけメイクを塗ってもそれでニキビができないことからも、このことは明らかであり、大人ニキビの原因は男性ホルモンの過多とされています。男性ホルモンが多くなると、皮脂の分泌量が増えるようになるので詰まりやすく、また、もうひとつの原因は角質層の乾燥による角栓の発生だと言われています。
ただ、化粧品を使用する際に、刺激性のある物質が含まれていると、すでにできてしまったニキビの炎症を悪化させてしまうことは十分考えられ、
肌にダメージを与えて他の肌トラブルまで引き起こすことはあり得ます。

 

 

ニキビを悪化させないメイク

現在、ニキビへの悪影響が見られない原料や品質を保証する基準として、ノンコメドジェニックテストというテストがあり、それを通過した化粧品であれば、ニキビの原因になるようなものが無いため安心です。ニキビを目立たせないためにコンシーラーを使う方もいますが、逆に肌を刺激してしまうと目立たせてしまいますので、ニキビが気になる場合は、化粧品は慎重に選ぶ方が良いでしょう。
目立たせたくないために、厚塗りされる方もいますが、厚塗りは毛穴に詰まる原因となったり、肌にもダメージがありますので、うまく捕色を利用するなどして色の具合でコントロールしてみるのがオススメです。

 

 
結論

大人ニキビの原因と見られがちなメイクですが、根本的な原因ではありません。何の影響も無いとまでは言えないものの、注意すべきポイントは、ホルモンのバランスと乾燥ですから、そちらを中心に対策していきましょう。ニキビが出ているときは、肌への刺激は少ない方が良いので、メイクは控えたり、安全なノンコメドジェニックの化粧品を使うと良いでしょう。
しっかり押さえる点を押さえておけば、メイクをすることは大丈夫です。

 

 

>>>顎ニキビ対策 【専用】クリームランキング

関連ページ

ニキビがある時化粧水は使わない方がいい?
顎ニキビが治らない方は必見です。なかなか治らない顎ニキビは専用のジェルクリームで根絶しましょう。
大人ニキビの芯は取るべき?
顎ニキビが治らない方は必見です。なかなか治らない顎ニキビは専用のジェルクリームで根絶しましょう。
ニキビは遺伝に関係する?
顎ニキビが治らない方は必見です。なかなか治らない顎ニキビは専用のジェルクリームで根絶しましょう。